2018年01月12日

BIGLOBEでは複数枚のSIMカードが使えるシェアSIMサービスがあり、とても安価です!

あまり馴染みがないと思いますが、1つの契約データ通信量を複数枚のSIMカードに分けるサービスを「シェアSIM」と呼んでいます。
main.png
※BIGLOBEモバイルのHPより転載しました。

シェアSIMのメリット
2台持ちや家族で購入をお考えの方は、通信容量を複数SIMで分け合うことができます。

sharesim.png
<ケース1>
音声SIM3ギガプランでスマホを使われている方で、普段はタブレットを2台持ちしている場合など
<ケース2>
ご家族で2台、3台音声SIMの入ったスマホを使われる場合、最小限の3Gプランで十分な場合など
※シェアSIM利用枚数は最大で4枚までお申し込みいただけます。

似たようなサービスに「ドコモ/ウルトラシェアパック」などがありますが、50GB/月で16,000円/月になります。

BIGLOBEモバイル/シェアSIMの価格
シェアSIMの追加1枚につき、初期費用3,394円(税別)がかかります。
追加の料金表を参照ください。
sharesimkakaku.png

たとえば、主契約者である父親が3Gプラン1,600円/月を申込み、2台目を母親がシェアSIM(音声)900円/月を、3台目を息子がシェアSIM(SMS)320円/月を申し込んだ場合は、合計2,820円(税別)です。
(端末代は考慮していません。)
電話番号をMNPして引き継ぐこともできます。

最低利用期間は、サービス開始日〜サービス開始日の翌月から12カ月間です。
それ以前に解約する場合、音声通話サービス契約解除料:8,000円(税別)がかかります。

まとめ
BIGLOBEモバイルの最大契約容量は30GBなので、比較的モバイルデータ通信をされない方々向けに「シェアSIM」プランはピッタリだと思います。

2月4日までのキャンペーン期間中に、BIGLOBEモバイルへ家族揃って入ることを検討されてみてはいかがでしょうか?
↓お申込みはこちらから


タグ:シェアSIM
posted by oosakazamurai at 11:01| BIGLOBE

2018年01月11日

BIGLOBEエンタメSIMならyoutubeや音楽アプリなどを容量制限気にせずご利用できます!

格安SIMを提供するMVNO会社では、色々な独自のサービスを提供しています。
BIGLOBEでは、youtubuなどの動画アプリからApplemusic,Googleplaymusic,Amazonmusicなどの音楽系アプリが見放題・機器放題の「エンタメオプション」を提供しています。

対象となるアプリ
biglobeentame2.png

スマホで一番容量を消費するのが動画/音楽系のアプリなので、実質的にこのエンタメSIMを使うことで月々のモバイルデータ通信量を気にすることなく快適に使うことが出来ます。

気になるお値段
biglobeentame.png
※BIGLOBEのHPより抜粋しました。

エンタメSIMが1年目は実質980円/月になるという意味なのですが、どうなっているのでしょうか?
詳しく説明するには、まずau系の「タイプA」は対象外で、ドコモ系の「タイプD」のSIMカードで月々のモバイルデータ通信量3ギガプラン(1,600円/月)にエンタメオプションを利用されたケースを想定しています。

biglobeentame3.png
BIGLOBEモバイルを申し込む際に、エンタメフリー・オプションを同時に申し込んだ場合、エンタメフリー・オプションの月額料金から以下の値引きをします。

・サービス開始月:480円値引き(初月無料)

・サービス開始月の翌月を1カ月目として24カ月間:100円値引き

ということで、480円/月のエンタメオプション料金が2年間―100円となるので実質380円/月へ!

昨日PRしています「キャッシュバック特典」で音声SIMカード13か月ご利用で12,000円返ってくる為、1年間は実質1,000円マイナスとみなしています。

1,600円+480円-100円―1000円=980円/月に1年目はなるということでした。

※2年目はキャッシュバック特典がなくなりますので1,980円/月となります。

尚、スマホも一緒に申込みするとキャッシュバックが15,600円になりますので更にお得です!


エンタメSIMキャンペーン期間

通信制限を気にすることなくyoutubeや音楽アプリを聞ける「エンタメオプション」ですが、上記特典のキャンペーン期間は2018年2月4日までとなっています。

とってもお得なキャンペーンですので、期間中にBIGLOBEエンタメSIMに乗り換えてはいかがでしょうか?

お申込みは、こちらのwebよりお願いします。


posted by oosakazamurai at 10:54| BIGLOBE

2018年01月10日

BIGLOBEでは新規に契約すると13ヶ月以上のご利用でキャッシュバックがもらえます!

格安SIM会社(MVNO)では端末とのセット販売などでお得なキャッシュバックがもらえる事がありますが、BIGLOBEモバイルでは昨年12月4日から今年の2月4日までかなりお得なキャッシュバックキャンペーンを行っています。

biglobekyanpen.png

音声通話SIMカード
ショップで購入したiPhone6S以降の7,8,XなどSIMフリー端末をお持ちで、新規にBIGLOBEの音声SIMカード3GB以上を申込みいただくと13ヶ月目に12,000円のキャッシュバックがもらえます。
(データ専用SIMカードで3GB/月以上のお申込みでは2,400円キャッシュバック)
3ギガプランは毎月の利用料が1,600円なのでキャッシュバックされる12,000円を1年間分と見なして毎月1,000円マイナスすると、実質600円/月になりますという意味のようです。

biglobekyanpen2.png

端末とSIMのセットは最大15,600円キャッシュバック
昨日ご紹介しました格安スマホ14機種と音声SIMを3GB以上のコースで新規に申し込むと、15,600円のキャッシュバックが13か月目にもらえます。
一番安価な端末Alcatel PIXI 4の機種代420円+1,600円/月=2,020円/月のお支払いが、15,600円を12か月で割った1,300円分マイナスすると1年間は720円/月でご利用いただけるという説明です。
※一番高い端末「ZenFone 4 Pro(90,000円)やiPhoneSE,iPhone6S」では、6ギガプラン以上のお申込みで25,200円のキャッシュバックがもらえます。
※※あまり無いパターンですが14機種のスマホにデータ専用SIMカード3ギガプラン以上の新規申込で9,600円のキャッシュバックが13か月目にもらえます。


尚、12か月以上ご使用いただいた時に、特典適用月の13ヶ月目の初1日目に「口座指定案内メール」がBIGLOBEメールアドレス宛に届くそうです。
「口座指定案内メール」が届いた翌日(月初2日目午後)よりBIGLOBEのマイページで指定口座の手続きが可能となりますのでBIGLOBEメールとBIGLOBEマイページが使えるようにしておいてください。

さあ、2月4日までの絶好のチャンスです。
docomo,au,softbankの契約を中途半端に解約したら、端末の残りの残債金額、MNP予約番号手数料2,160円と解約金10,260円を支払うことになりますが、その分をキャッシュバックで取り戻すことができます。

この期間にスマホ代金を安くしたいと思った方は、こちのHPよりお申込み下さい。



他にもGポイント1000Gプレゼント、友人紹介プログラム、ご自宅訪問設定などうれしいサービスがご利用いただけます。
posted by oosakazamurai at 15:53| BIGLOBE

2018年01月09日

BIGLOBEではスマホ14機種、タブレット2機種、モバイルルーター1機種から選べます!

BIGLOBEの魅力を色々と紹介していきます。
まず、24回払いで購入できる端末が豊富にあります。

スマホ14機種
まず、ASUS製のZenfone4シリーズやシャープの端末
sumaho1.png
※画像はBIGLOBEのHPより掲載させてもらいました。


Motorola、富士通、HUAWEIなど
sumaho2.png

少し古いASUSやVAIOなど
sumaho3.png

TCLコミュニケーションまで全部で14機種から選べます!
sumaho4.png

タブレットも2機種あります。
tablet1.png
当然、SIMカードが入る機種です。

wifi専用のタブレットや、機種変更して使っていないスマホなどを活用するには、モバイルwifiルーターがあると便利ですね!
wifiruter1.png
これらの端末は2年間=24回の分割払いにて購入出来ます。

後日PRしますが、これらの端末とSIMカードをセットで契約するとキャッシュバックがあるので本当にお得ですよ!

詳細は、こちらのスポンサーサイトからご確認下さい。



24か月目もしくは25か月目の契約期間の方ならば、解約金もかからないのでスムーズに移行できます!
タグ:BIGLOBE
posted by oosakazamurai at 18:29| 格安スマホ

2018年01月08日

今年からBIGLOBEモバイルの詳細をPRしていきます!

新年明けましておめでとうございます。

今日は成人の日です。新成人になられた方々おめでとうございます。

本ブログでは、昨年U-NEXT社のu-mobile詳細を徹底的にご紹介してきましたが、ほぼすべての項目をPRしてしまった為、今年からは別のMVNO会社BIGLOBEモバイルをご紹介していきます。
biglobe.jpg

BIGLOBEの歴史
皆さんはBIGLOBEというブランドをご存じでしょうか?
1996年より10年間NECのインターネットサービスプロバイダー(ISP)meshとPC-VAN,コンテンツプロバイダーなどを統合してサービスをしていました。
2006年にNECビッグローブ株式会社として分離独立しています。
2015年3月現在でISP事業で国内第三位のポジション(会員数が200万人)。

2014年3月末にNECが持つ株式をすべて日本産業パートナーズに売却し、社名を「ビッグローブ」と変更しています。

その後、2017年1月末におよそ800億円でKDDIが株式を取得して完全子会社となっています。
KDDI発表資料によりますと、BIGLOBEモバイル契約数は2016年9月時点で40万人。

2017年3月末の統計資料では6番目のMVNO会社ということになっています。

BIGLOBErogo.jpg

評判のいいMVNO会社
第三者機関であるMM総研の顧客満足度でも高い評価を得ているビッグローブです。

ドコモ回線だけではなくau回線のSIMカードも増えました。

なんといってもキャッシュバックが魅力!

他にも詳細は、後日PRさせて頂きますのでご期待ください!

スポンサーサイト


タグ:格安SIM
posted by oosakazamurai at 18:43| BIGLOBE