2018年02月20日

UQモバイルに乗換するにはいくらかかるのでしょうか?

今日は、実際にUQモバイルに乗り換えるとき、どれくらいかかるのか?ご紹介しましょう。
au-uqmobile.jpg


1.auからUQモバイルへ

皆さんがお使いのスマホの電話番号を他社でも使えるようにするには、「携帯電話番号ポータビリティー(MNP)」という手続きが必要です。

そのMNPを実行するには、現在契約中の会社よりMNP予約番号をもらってから新規に契約する会社へ届出します。
そのMNP予約番号発行手数料は、
ドコモは2,160円
auとsoftbankは3,240円がかかります。

予約番号を受けとり後、15日以内が期限ですが2日以内に移転先のUQモバイルで手続きしましょう。

auショップに行くより電話が便利です
MNP予約番号は、auショップでの手続きと電話での手続きができます。
色々根掘り葉掘り聞かれるauショップにいくよりも電話で手続きしましょう。

MNP予約受付センター
0077-75470(au携帯、一般電話共通)受付時間:9:00〜20:00

本人確認後、転出先や解約理由を聞かれたら「UQモバイルです。周りがみんなUQにしているので!」等々答えておけば親会社なので大丈夫と思います。

契約解除料と端末の残債、SIMロック解除代金

すべてのキャリアでは、2年契約としている為24か月目・25か月目、48か月目・49ヶ月目以外の月では税込10,260円の契約解除料が発生します。
24回分割などで端末を購入されていた場合、その残債も一括で支払うことになります。

※auで買った端末はそのままUQモバイルで使えますが、VoLTE対応android・iPhoneの一部はSIMロック解除する必要があります。UQモバイルでauの端末をそのまま使う方は、電話オペレーターに確認をしておいてください。
マルチ(VoLTE)SIM動作確認端末は、こちら

ベストなタイミングは、24,25,48,49ケ月目!
d0262326_137425.png

この月以外に解約すると「10,260円」を払わなければなりません。

解約すると*****@ezweb.ne.jpのメルアドは使えなくなりますのでGmailなどを使ってください。

2.UQモバイルでMNP申込み
10桁のMNP予約番号が発行されたらば、乗り換えるUQモバイルで申し込みます。

全国に130か所あるUQスポット店舗に行く手もありますが、キャッシュバックのあるWEB申込みがオススメです。
こちらも最初だけ事務手数料3,240円がかかります。

※裏技
Amazonで「事務手数料」相当のパッケージを500円にて販売しています。

3,240円-500円で2,740円もお得になります。
こちらのサイトから「UQモバイルオンラインショップ」を選択後画面下の方にある「エントリーコードでの申込み」を押してください。






まとめ

auからUQモバイルに乗換する費用はこうなります。
MNP2.png
*SIMロックを解除した場合は費用はかかりません。

10,260円の解除料金が大きいです。

一番の理想は、24か月目もしくは25か月目に乗換することですが、その分をキャッシュバックで取り戻すと割り切って考えれば解約月以外でも乗換ることはいいかもしれません。

キャッシュバックキャンペーンのある申込みサイトは、スマホとセットでの申込みとなります。
セットでの購入でしたらこちらから!



・キャッシュバックキャンペーン!
キャッシュバック対象端末
AQUOS sense,P10 lite,AQUOS L2,nova 2,arrows M04 PREMIUM,DIGNO V,DIGNO W,BLADE V770,DIGNO Phone
 プランS:10000円 プランM:11000円 プランL:13000円
・初期費用も無料中
タグ:違約金 MNP
posted by oosakazamurai at 11:02| UQモバイル

2018年02月19日

面倒と言わず【UQモバイル】に申し込んでみたら毎月の支払が減ってHAPPYになります。

UQ3800.png

UQモバイルHPでは、毎月のスマホ代金が平均で3,800円安くなるとPRしています。本当なのでしょうか?

8,000円から9,000円/月を支払っている方で、その価格に満足されている方には意味ないかもしれませんが、「高い」と思われている方は、面倒と言わずに現在の契約を変えてみたらいかがでしょう?

結果をコミットするのは面倒?
「結果にコミット」するライザックのCMが流れていますが、人知れず食事制限などの努力した結果を出しているので面倒でも日々の努力を継続された方だけが結果を出されています。

その点、スマホ代を安くすることはdocomo,au,softbankの3キャリアとのスマホの契約を変更し、格安SIM会社に申込み手続きだけで、毎月の支払金額を大幅に削減出来ます。

700社近くあるMVNO会社を比較するのは、ある程度知識のある人でも面倒なことです。
先週もPRさせて頂きましたが、それほど価格に差がありませんので比較的安心感のあるauのサブブランドUQモバイルにすることをオススメしています。

ここで面倒、と思っている人はズーッと高い料金を払い続けることになります。


まずは、現状把握
まだ、docomo、au、softbankと契約されている方は機種変で2年間にどれくらいの金額を払うのか?確認することが必要です。
ドコモHPより機種変で5GB/月でiphone8を契約するとこう表示されます。
docomo5gb.png
8,856円/月×24か月で212,544円となります。
(5分以上通話は別途料金)

UQモバイルでは?
@iPhone8はアップルストアで購入しSIMカードのみおしゃべりプランMM(6GB/月)で
こちら
で85,104円にて一括購入します。

次にSIMカードのみおしゃべりプランMで購入すると
UQ3218.png
24か月で90,192円

合計すると175,296円となり、37,248円少なくなります。

※SIM代金3,240円が別途必要ですが、3000円の商品券がもらえますのでほぼイーブン。

新しいiPhone8やXはUQモバイルでは購入出来ないのですがご自分でアップルストアより購入して、SIMカードだけを契約することで毎月1,552円ほど安くなります。


AiPhone6SとSIMカードのセットでおしゃべりプランMを
iPhone6S 32GBを24回分割で、おしゃべりプランM(6GB/月)で契約すると
UQ4298.png
24か月で116,112円

となり、docomoのiPhone8と比較して96,432円もお得になります。
月額換算で4,018円もお得です!

しかも、WEBからの申込みでおしゃべりプランMは、12,000円のキャッシュバックがもらえます。


まとめ
具体的に比べてみると、
新機種を自前で購入する場合より、古い機種とのセットの方がかなりお得になります。

@SIMフリースマホ、iPhoneの新型を使う方

A機種にこだわりなくiPhoneSE、iPhone6sでも十分な方

ともに、UQモバイルに乗換てみたらいかがでしょう?

WEBからの申込みは公式HPから




Android端末とのセットでしたら、こちらのHPでキャッシュバックがもらえます。



初期費用もかからないのでとってもお得です。
posted by oosakazamurai at 12:31| UQモバイル

2018年02月17日

色々なMVNO会社を比較するのが面倒?わからない方へ【UQモバイル】にしてみませんか?

「スマホ代」安くしたい!
でも、たくさんの会社があって良くわからない!
調べるのも面倒!

pose_necchuu_smartphone_woman.png

そんな人って多いのではないでしょうか?

複雑な契約
一般的な買い物は、物の対価をキャッシュで支払うか?クレジットカードで支払うか?はたまた分割で支払ううか?程度です。
携帯電話は、過度な競争があった為「端末0円」にする為の割引など複雑化してきています。

冷静に考えてみて下さい。
現在売れ筋のSIMフリーのiPhone8は、税込みで85,104円します。

24回の分割払いでも月々3,546円を支払わなければなりません。

端末代にプラスして、電話の通話料、モバイルデータ通信料、他もろもろのオプションなどかかるので月々の支払額が平均して8,000円〜9,000円程度となってしまうのです。

MVNO会社のプランには大差ない
MVNO.png
今まで、MVNO各社で扱うプラン内容やキャッシュバック情報など細かくPRしていましたが、そんなに大きな差はないんです。

端末を別に購入する前提で、
1)電話も出来る音声SIMカードで月のモバイルデータ通信量2〜3MBの場合2,000円/月前後

細かい違いはありますが、これがMVNO会社の平均的な月額料金です。

2)データ通信速度
これも良くわかりません。
一般的にアクセスが集中する時間帯に速度が落ちる、ということはありますが、「遅く感じなければいい」という感じの方がほとんどではないでしょうか?
smartphone_nidaimochi_woman.png

3)格安SIMにしてはいけない人
誰でもが料金の安い「格安SIM」にする必要は無いと思います。
たとえば、
@キャリアのメールアドレスが必要な方
 格安SIM会社にすると今まで使っていたdocomo,ezweb,softbankなどのメールが使えなくなります。
A毎日たくさん電話する方
 格安SIMで電話し放題オプションがあるのはYモバイルの「スーパーだれとでも定額」だけで、楽天モバイルは2018年3月でサービスを終了する予定。
 5分もしくは10分以上の電話を毎日のようにされる方は、現在のカケホーダイプランを継続した方が賢明です。
B何でも人に聞かないと出来ない方
少しきつめの表現になっていますが、「ガラ携時代ショップ店員に何でも教えてもらった」という方々は認識を改めてください。
ドコモショップでiPhone操作を聞いてみたら、「アップルストアに行ってください」と突き放されます。
10161_100_r58_free01_01_5_img.png
au,softbankも同様です。
スマホの操作は、自分で調べるか?知っている周りの人に聞くしかないのです。

4)総合力で「UQモバイル」
管理人は、3年程前にu-mobaileの販売店となりましたが、最近はUQモバイルをオススメしています。
Yモバイルも悪くはないのですが、2年縛りであることや端末が割高などのデメリットがあります。

オススメ@

<初めてiPhoneを契約される方>
古い機種ですが、iPhineSE,iPhone6SとSIMカードセットがオススメ

右矢印1おしゃべりプランS(5分以内電話放題)でしたら月々のお支払い金額3,758円(マンスリー割り864円適用)
UQkakaku2.png


オススメA

<今使っているiPhone6SにSIMだけ交換>
他社で契約24か月、25ヶ月目の方は、そのままiPhone6Sなどを使いたいですね。そんな方へはSIMカードだけを契約されるといいと思います。

右矢印1おしゃべりプランS(5分以内電話放題)でしたら月々のお支払い金額2,138円
UQkakaku3.png


オススメB

<安価な端末とのセット>
古くなったAndroid端末が108円/月で契約出来るんです。
UQtannmatsu.png
数量に限りがあると思いますが、2,138円/月のお支払いで端末までついています。
初めてスマホにする方などに向いています。

まとめ
いかがでしたでしょうか?
オススメしたUQモバイルは、即時開通できる「UQスポット」に行くのもいいと思います。
検索画面

しかし、WEBからのお申込みには特典がありますので、こちらの公式サイトから申込みしてみて下さい。




Android端末とセットでしたらキャッシュバック特典ももらえます。
(プランSで11,000円、プランMで12,000円、プランLで13,000円)



初期費用もかかりません。

マンツーマンで教えている
スマホ教室
kamisyaku-pc
タグ:格安SIM
posted by oosakazamurai at 10:53| UQモバイル